FC2ブログ
topimage

2021-05

イニョン王妃の男 - 2021.04.11 Sun




評判通り面白かった!!
ユ・インナがめちゃくちゃ可愛かったし
チ・ヒョヌは最初あんまりカッコよくないな・・・と思ってたけど
予想通りどんどんカッコよく見えていきました!(笑)


unnamed_2021041009401249b.jpg

chara_ph.jpg


原題: 인현왕후의 남자
出演: チ・ヒョヌ / ユ・インナ / キム・ジヌ / カン・ドゥッキ
脚本: ソン・ジェジョン「W-君と僕の世界-」「ナイン~9回の時間旅行~」
     キム・ユンジュ「ナイン~9回の時間旅行~」
演出: キム・ビョンス「ハベクの新婦」「ナイン~9回の時間旅行~」
     チョ・ロクファン
放送: 2012年




fc2blog_20210411110738f7e.jpg

朝鮮時代の弘文館の校理キム・ブンドと現代の女優チェ・ヒジンとの時を超えたラブストーリーです。

弘文館(ホンムングァン)は、李氏朝鮮の行政機関及び研究機関。
校理(キョリ)は正五品の官職です。

ようわからんけど優秀な人たちが集まる部署の中間ぐらいの役職の人みたい。
中でもキム・ブンドは、文武両道でかなり頭が良くて王からも信頼されています。

王の命を受けイニョン王妃の暗殺を阻止するが右議政ミン・アムに命を狙われるブンド。
ブンドの身を案じたユンウォルが渡したお札の力で、命の危険が迫ると現代にタイムスリップします。


333801.jpg


タイムスリップ物には必ずルールがあって、この制限のおかげで物語がさらに面白くなりますよね。

・お札を持っているブンドだけがタイムスリップできる。
・ブンドのために書かれたお札なのでブンド以外の者がお札を持っていてもタイムスリップできない。
・死の危険が迫った瞬間のみ朝鮮時代から現代へ行ける。
・現代から朝鮮時代へ戻るのはお札を読み上げるだけで可。
・時間のみ移動し、場所は移動しない。
・いつも同じ時代のみに移動する。


こんな感じかな。


王宮の中でタイムスリップしたのでブンドは現代の景福宮(キョンボックン)に現れるんですね。
そこではイニョン王妃とチャン・ヒビンを題材にしたドラマの撮影が行われていました。
イニョン王妃役に大抜擢されたヒジンは韓服を着ているブンドを共演者と間違えて話しかけます。(笑)


인현왕후의 남자01화avi_002541241


これが2人の出会いです。
本物のイニョン王妃を守るブンドとイニョン王妃役を演じる女優のヒジン。
うん、運命の匂いがプンプンしますね~

偶然か、必然か、何度か命の危機に会い、現代にやってくるブンドはそのたびにヒジンに会います。
そして惹かれ合う2人。。。

先にヒジンの方がブンドのことを好きになり、かなり積極的に気持ちをアピールします。
いきなりキスをして「現代ではこれが別れの挨拶だ」と嘘を言ったりしてw


NISI20120514_0006339117_web.jpg


この好き好きアピールするヒジンがめちゃくちゃ可愛いんですよね~( *´艸`)
こんな可愛い子に言い寄られたらそりゃあ男は堕ちるわなって感じ。
そしてブンドは頭が良いのですぐに嘘だと見破るし
いきなり現代にやってきて最初は戸惑うものの、すぐに順応していくんです。

ここがブンドのカッコいいところですよ!!
何度も危機一髪の場面が訪れるんですけど
頭の良いブンドはうまく切り抜けます。

「もうアカン。。。無理やん。。。」
と思っても
「なるほど!さすが~!!」
と感心させられる場面がたくさんありました。

やっぱり頭の良い男って素敵!


ダウンロード


教えてもいないのに自分で調べて公衆電話から電話をかけることもマスターしちゃいます!
え、電話番号なんで知ってんの?って思ったけど
ブンドは記憶力が良いので一度チラ見したヒジンの電話番号を覚えていたんですね!凄い!

しかし現代の小銭はどこから調達したんやろ。。。
現代に来るたびにどこかから服を盗むので小銭も拝借してきたんかな。。。
ちょっとそこが無理があるなと思ったけどまあ細かい事は気にしない!(笑)


unnamed (3)


だけど、死の危機が訪れるたびにタイムスリップするので
一体、ブンドは何回死にかけた!?ってぐらい死の危機が訪れすぎですw
何度かはわざと自分で死の淵に立つんですけど・・・
失敗したら本当に死んでしまうので
ヒジンに会うために何度も命を懸けるブンドが素敵でした


img.jpg


このドラマ、本当にキスシーンが多かったです。
ラブラブなシーンもすごく多くてキュンキュンしまくります
2人の身長差もたまらん!


unnamed (2)

common2V9TQS1N.jpg

o0452025212994282309.jpg


ずっとこのまま2人のラブラブを見ていたいけど
生きる時代が異なる2人。。。
簡単にハッピーエンドにはなりません。
何度か辛い出来事が起こるんですが

ブンドが朝鮮時代に戻ってお札を切られた途端、
ヒジン以外の全員がブンドのことを忘れてしまったシーンは辛かったです。。。
忘れてしまったというか、過去が塗り替えられてしまったんですよね。
しかも全然好きじゃないハン・ドンミンと付き合ってて。。。
ブンドと出会ってなかったらドンミンと上手くいってたのかな。。。
誰もブンドのことを知らなくて何を言っても相手にしてもらえない孤独なヒジン。

そんな時、ブンドが突如現れるんです!!!

unnamed (4)

ここ、鳥肌たったわ!!!


消え去ってしまった2人の過去は2人だけが覚えています。
そんな2人に振り回されるヒジンのマネージャーのスギョンが良い味出してました!

unnamed (1)

基本、ヒジンのためを思ってくれる子なんですけど
打算的なところもあってヒジンに近寄る変な男は遠ざけようとするんです。

ヒジンに近づくブンドを問い詰め、

大学は? 「成均館」 →めっちゃ良い大学!
家は? 「北村」 →伝統家屋の高級住宅街やん!
両親は? 「他界しました。遺産で生活しています」 →金持ち!
父親の職業は? 「公務員の高官でした」 →素晴らしい!

って会話が何度か繰り返されるのがめっちゃ面白かったwww

全くブレないスギョンは信用できる子ですね!


464219624.jpg


ラストがどうなるのか、すごく気になってたんです。
タイムスリップもので、異なる時代の2人がどちらかの時代に住み着いてハッピーエンドって難しいと思ったから。
ブンドが朝鮮時代に戻って子孫を残してブンドにそっくりな男性に出会って新たな恋が始まる・・・
的な結末かな~と思ってたんですけど良い意味で期待を裏切られました!!

大満足なラストでした!!

このドラマ、タイムスリップの仕組みがとても丁寧に設定されていてめちゃくちゃ面白かったんですけど
それもそのはず、「ナイン~9回の時間旅行~」の脚本家と演出家なんですよね。

そりゃあ面白いはずだわ。


20120411000336_1.jpg


そして、劇中、超お似合い!と思ったチ・ヒョヌとユ・インナですが
なんと!このドラマ終了後のファンミーティングで、チ・ヒョヌがユ・インナに公開告白をして
その後2人はリアルカップルになったそうですね!!!

何それ~ドラマかよ~ヒュ~ヒュ~

でもチ・ヒョヌが兵役に行って戻ってきたときに破局を発表したらしい。

残念だな~。。。

やっぱり兵役って愛する2人には過酷すぎる試練なんだな~

という、ドラマと関係ない感想で締めくくりたいと思います!(笑)





ポチっとしていただけるとブログ更新の励みになります
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miikorin.blog46.fc2.com/tb.php/801-1cd079a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋するパッケージツアー «  | BLOG TOP |  » 三食ごはん チョンソン編②

プロフィール

みーこ

Author:みーこ
みーこのお気に入りたち☆

韓国スター
韓国ドラマ
韓国映画
K-POP
などなど・・・。
ハマると凝り性だけど、熱しやすく冷めやすいみーこがマイペースにご紹介していきます。
☆ドラマや映画の感想は基本的に完全ネタバレですのでご注意下さい☆

みーこからのお知らせ

- Information -

☆現在視聴中のドラマ☆

真心が届く

恋するパッケージツアー

この恋は初めてだから

☆最近みたドラマ☆

イニョン王妃の男

帝王の娘スベクヒャン

シティーホール

自白

☆最近みた映画☆

パラサイト


-- E N D --
.
.

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

ポチッ☆とよろしくです♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村

ポチっと応援してね♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ村ランキング

アルバム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード